会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    オリジナルグッズ    
         
    出版物・書籍    
         
 
 
 
 
    0422-27-5634
 
  メールはこちら
 
 
 
 
 
 
   オリジナルグッズ > キャンバストートバッグ・銭亀(ゼニガメ)
 
 
 
前の商品 キャンバストートバッグ・銭亀(ゼニガメ) 次の商品
 
 
キャンバストートバッグ・銭亀(ゼニガメ)

拡大 ( Size : 88 kb )
 
価格 : 2,500円(税込)
数量
 
 送料は、別途お知らせいたします。
 
 
 

銭亀(ゼニガメ) トートバッグ


日本固有種ニホンイシガメの子ガメ、銭亀(ゼニガメ)をデザインしたトートバッグです。
A3書類もラクラク入ります。お仕事からお買い物のお共まで、いかがでしょうか?

このバッグは、手彫りの型の上からはけで一枚一枚丁寧に色付けをする「型染め」(かたぞめ)という技法で染められています。手間をかけることで、手書きのようなぬくもりを感じる柔らかいタッチの絵柄になりました。
また一般的な染料ではなく高級顔料を使用することで、洗っても色落ちしにくくなっており、末永くご愛用頂けます。
また、丈夫なキャンバス地を使用しております。お買い物のお供だけでなく、バードウォッチングなど様々な場面でご使用頂けるオススメのバッグです。


 

<サイズ>
高さ :約37cm
:約37cm
マチ :約12cm
持ち手の全長 :約47cm
 
<生地>
素 材 :綿100% キャンバス地(12oz)
 
<デザイン・制作>
務川めぐみ・ むかめ工房






マチはたっぷり12cmもあります。
表面にはかわいらしい2匹の“ゼニガメ”が向かい合うように描かれています。
★こちらの肩かけバック(ゼニガメ)と同じイラストになっています。



模様の拡大写真。キャンバス地に描かれた甲羅の色が独特の味わいをみせています。
”ゼニガメ”の特徴の1つである長〜いしっぽも可愛く描かれています。




バッグの内側には、ペンや携帯などの小物類を入れるのに便利なポケットがついています。
“銭亀(ゼニガメ)”という名の由来となった、“寛永通宝”が印字されています。
そもそもニホンイシガメの幼体の甲羅が、江戸時代の硬貨“寛永通宝”に似ていたことから、“ゼニガメ”と呼ばれるようになったと言われています。


ニホンイシガメ::日本固有種です。本州、四国、九州と周辺属島に生息しています。
生息数が減っており、2012年8月に改訂された環境省レッドリストでは準絶滅危惧(NT)に認定されています。
※元々、“ゼニガメ”はニホンイシガメの幼体を指していましたが、現在では主にクサガメの幼体を指すことが多いようです。

Copyright © エコワの森 All Rights Reserved.   0422-27-5634
商号名 : 特定非営利活動法人生態工房   代表 : 安部 邦昭
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-9-22フラットK101
 
 
 
ネットショップ開業ならMakeShop
ネットショップ開業!MakeShopで簡単構築!